そばシリーズ 1 ざるそば? もりそば?


更新を怠っていたら遂にトップにスポンサー

サイトが出てましたので頑張って更新します!



うどん県に住みながら、最近おそばを食べる

機会が立て続けにあったので何回かに渡って

シリーズ化をしてお送りしたいと思います。




最初は、前回の記事で小田原から大雄山駅に

出張で行った時に駅の近くでたまたま入った

そば屋さん、大雄山 はつ花そば です。





駅前ですが、あまりお店がなくついなんとなく

入りました。





真ん中辺にある、ざるそばともりそばで迷いました。

うどん県で育っていますが、ざるうどんはあっても

もりうどんはありません。。。。。


お店に入って単純にお店の人に違いを聞いて見たら

「 ざるそばは上に海苔が乗っていて、もりそばは

それがないです。」って、結構肩透かしな答えが

帰って来ました。

(後でネットで調べると厳密には違うみたいですが)







ということで、もりそばをいただきました。

山芋が入ってる関係もあるのか、これが意外と

うどんでいうところのコシがあり、美味しく

ペロリと食べて、最後にそば湯も美味しく

いただきました。











関連ランキング:そば(蕎麦) | 大雄山駅富士フイルム前駅










何はともあれ、もりそば美味しかったです。













↓ ↓ ↓ 今日のランキングは何位?


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン


FC2Blog Ranking






コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する